疑義解釈(その1) 手術 問195 

問195 区分番号「K739-2」に掲げる経肛門的内視鏡下手術(直腸腫瘍に限る。)は、軟性のチューブである自然開口向け単回使用内視鏡用拡張器を肛門に装着し、内視鏡下に直腸腫瘍の切除を行った場合も算定できるか。


(答)算定できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。