疑義解釈(その3) 特別養護老人ホーム(特養)入所者に対する配置医師以外の保険医の診療 問13 

問13 特養入所者に対する配置医師以外の保険医の診療については、緊急の場合を除き、配置医師の求めがあった場合のみ診療報酬を算定できるとされたが、文書による求めが必要か。



(答)必ずしも文書によるものではない。例えば、入所者本人又は入所者の家族を通じ、配置医師が当該保険医による診療の必要性を認めていることが確認できる場合には、配置医師の求めがあったものとして取り扱う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。