疑義解釈(その4) データ提出加算 問6 

問6 平成30年3月31日において現に回復期リハビリテーション病棟入院料を届け出ていた医療機関が、4月以降に異なる区分の回復期リハビリーション病棟入院料(データ提出加算の届出が施設基準とされているものに限る)の届け出を行う場合、データ提出加算の届出については、経過措置が適用されるという理解でよいか。


(答)そのとおり。なお、療養病棟入院基本料についても同様の扱いとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。