疑義解釈(その5) 在宅療養支援歯科診療所1の施設基準 問5 

問5 特掲診療料の施設基準等に係る通知(平成30年3月5日保医発0305第3号)の第14 在宅療養支援歯科診療所1のクの「(ロ)在宅患者訪問口腔リハビリテーション指導管理料、小児在宅患者訪問口腔リハビリテーション指導管理料の算定があること。」とあるが、区分番号「C001-5」在宅患者訪問口腔リハビリテーション指導管理料と区分番号「C001-6」小児在宅患者訪問口腔リハビリテーション指導管理料の両方の算定実績が必要か。


(答)いずれか一方の算定実績で差し支えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。