B005-10 ハイリスク妊産婦連携指導料1

B005-10 ハイリスク妊産婦連携指導料1


B005-10 ハイリスク妊産婦連携指導料1 1,000点

注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た産科又は産婦人科を標榜する保険医療機関において、入院中の患者以外の患者であって、精神疾患を有する妊婦又は出産後2月以内であるものに対して、当該患者の同意を得て、産科又は産婦人科を担当する医師及び保健師、助産師又は看護師が共同して精神科又は心療内科及び市町村(特別区を含む。)又は都道府県と連携し、診療及び療養上必要な指導を行った場合に、患者1人につき月1回に限り算定する。

2 同一の保険医療機関において、区分番号B005-10-2に掲げるハイリスク妊産婦連携指導料2を同一の患者について別に算定できない。


施設基準告示

九の七の三 ハイリスク妊産婦連携指導料1及びハイリスク妊産婦連携指導料2の施設基準


留意事項通知

[留意]B005-10 ハイリスク妊産婦連携指導料1